トップページ

ジンエアー(JIN AIR) 航空券予約なら【H.I.S.】

ジンエアー(JIN AIR) 写真提供:韓国観光公社

ジンエアー

ジンエアー韓国最大手エアライン「大韓航空」系列のLCC

ジンエアー

2008年 ソウル~済州島間を就航以来、韓国国内線、東南アジア線他、ソウル~ホノルル路線などの長距離路線にも参入し、航空路線市場に革新をもたらしています。2016年7月1日より東京(成田)からソウル(仁川)へダブルデイリーで就航。

ジンエアーの評判・口コミを見る

ジンエアーの航空券

最安値チケットを簡単検索!ジンエアーのお得な航空券をご案内します。

ジンエアーの航空券+ホテル

航空券+ホテルの同時購入がお得!ジンエアーの航空券とH.I.S.おすすめのホテルをご案内します。

ジンエアーの航空会社データ ※首都圏発着時の情報となります。

基本情報

大韓民国
国際拠点空港
  • 仁川国際空港(ソウル)
航空会社コード
LJ
設立年
2007年
アライアンス
加盟なし
マイレージプログラム
なし
主な就航都市
ソウル

燃油サーチャージのご案内

荷物について

国際線

チェックインカウンター
成田空港第一ターミナル
預け手荷物
15kgまで(グアムチャーター便は23Kg×2個付き)
機内持ち込み荷物
12kgまで(3辺の合計115cmまで)の手荷物1個

(日本発着区間/エコノミークラス)

おすすめポイント

IATA(国際航空運送協会)が認証する世界一の航空安全評価プログラムであるIOSA(IATA Operational Safety Audit)の検査項目をクリアし、国際航空安全認証を韓国のLCCでは最初に取得。ポロシャツとジーンズのユニフォームを着用した客室乗務員がフレンドリーで快適な空の旅を演出致します。

ジンエアーが使用する機材、Boeing737-800は、ネクストジェネレーションシリーズとも呼ばれ、 189席を擁し、燃料効率が良く、航続距離も長いことから、日本の航空会社でも数多く採用されている最先端の機材です。

ジンエアーのおすすめポイント01
  • マイレージ加算・機内食・座席指定など、詳細についてはご利用される航空券の種類・便・行き先等により異なるため、弊社担当者までお問い合わせください。
  • 当ページの内容については、予告無く変更される場合がありますので予めご了承ください。またコードシェア便ご利用の場合は異なる可能性がございます。

ジンエアーの主な就航都市

ジンエアーの評判・口コミ

ジンエアーの評判・口コミをご紹介します。あなたの口コミ情報投稿もお待ちしております!

  • 大阪府 40代 女性
    総合評価:★★★★☆
    初めてご利用させていただきました。他社LCC機種と同じ内容で良かったです。リピートさせていただきたいと思います!

    関西-アジア エコノミークラス 2016年03月頃ファミリーで渡航

  • 大阪府 40代 女性
    総合評価:★★★★☆
    値段の安さで、始めてジンエアーさんに乗りました。座席も日系国内線のエコノミークラスと変わらないです。無料でお水のサービスもありました。食事はついてなかったのでわかりません。時刻も定時出発で全く問題なかったです。何よりも荷物を無料で預けれたのが良かったです。関空第一ターミナルからの出発で搭乗口も遠くなく、ただ仁川では空港外に出るのに時間がかかりました。また次回も使用したいと思います。

    関西-アジア エコノミークラス 2015年10月頃一人旅で渡航

  • 東京都 50代 男性
    総合評価:★★★☆☆
    成田からの便は機内スタッフは全く日本語が通じません、機内アナウンスも日本語は無し、韓国の国内線の雰囲気でした、食事は小さいマドレーヌ・ヨーグルト・バナナとお水のみです。飲み物は有料、コーラ2000Wです、機内免税販売は有ります。帰国便は搭乗口まで遠いです、時間に余裕を持って向かいましょう、帰国便の機内食はパン(バター付き)・鮓飯にゴマをふりかけただけ・バナナでした。機内食は無いと思っていたので驚きでした。

    成田-アジア エコノミークラス 2016年07月頃一人旅で渡航

ジンエアーの評判・口コミを見る

その他の航空会社の評判・口コミを見る